パリ発東北応援イベント

パリ在住日本人女性達が中心となって東日本大震災による被災者への復興支援・協力のためのチャリティーを目的としたプロジェクト「Hope and Love from Paris(ホープ&ラブ・フロム・パリ)」が、8月3日に新丸ビル7階の丸の内ハウスで開催される。前回はビューティーがメインだったが、今年は東京のファッションにスポットを当て東北を応援する。

「Hope and Love from Paris」は、ファッションコーディネーターの石坂紀子が中心となって設立したNPO団体「HOPE AND LOVE」によって、東北地方太平洋沖地震の被災者への復興支援・協力を目的に開催されるプロジェクト。前回は417万円の収益全額が、被災地の子供を支援する団体に寄付された。
 
   2度目の開催となる今回のプロジェクトは、スタイリストの安野ともこ、長瀬哲朗、「G.V.G.V.(ジーヴィジーヴィ)」デザイナーMugなど豪華メンバーが参加するフリーマーケットを開催。
他にも大宮エリーと丸山敬太などのトークイベント、前回好評だったというプロフォトグラファーが撮影する家族の肖像写真館、人気ヘアースタイリストやメイクアップアーティストから個人レッスンを受けられるワークショップ、石井ゆかりの占い相談、DJライブ、そしてきゃりーぱみゅぱみゅのスタイリスト飯島久美子が衣装を担当し、子どもをきゃりーに仮装させキッズディスコで踊るイベントなど様々なプログラムが用意されている。 

■Hope and Love from Paris

 開催:2013年8月3日(SAT)11:00-20:00

 場所:新丸ビル7階 丸の内ハウス

 主催:ホープ&ラブ フォー ジャパン事務局 

 協力:丸の内ハウス他各社 

<フリマ/個人>

設楽洋(ビームス)RIKACO、安野ともこ、風間ゆみえ、梅山弘子、河部菜津子、長瀬哲朗、渡辺康裕、三浦由美子、斉藤くみ、宮島尊弘、菅沼志乃、上井大輔、百々千晴、馬場圭介、椎名直子、向井裕美子、大野京子、岩本えりか、Mug(G.V.G.V.)、 酒井美万子、浜田英枝


<フリマ/ブランド>

KEITA MARUYAMA、kolor、MUVEIL、TAKEO KIKUCHI、JOHN LAWRENCE SULLIVAN、TOGA、G.V.G.V.、UNDERCOVER、TAHAKIROMIYASHITA The SoloIst、BEAMS、ATTACHMENT、ne Quittez pas、JUN CO.LTD. nacer de pie、pas de calais、HYSTERIC GLAMOUR、DEICY、TOMORROWLAND、agn≫s b.、Vlas Blomme、08sircus、MIHARAYASUHIRO、Hombre Nino、JOEY HYSTERIC、sacaiなど


<アクセサリー>

VENDOME AOYAMA (VENDOME AOYAMA、JILL STUART、CK)、Maria Rudmann(France)、CERASUS、M・A・R・S、coeur