エヴァンゲリオン展

考えてみると「エヴァンゲリオン」ってスゴい作品。「機動戦士ガンダム」も同じようにアニメのみならず世間的な大ブームを起こした作品ではあるけれど、シリーズが多岐に渡っていて、いつ世代のガンダムが!とかアツくなってる男子が多いけど、「エヴァンゲリオン」は1995年のテレビシリーズの放映開始から基本同一の作品についてみんなが語ってるんだもんね。
そんな、スケールの大きなヒット作、「エヴァンゲリオン」の初の本格的作品展「エヴァンゲリオン展」が、松屋銀座8階イベントスクエアにて8月7日(水)~8月26日(月)まで開催! 
詳しい話を広報の方に聞いたところ…。

「この夏、松屋銀座にて『エヴァンゲリオン』初の本格的な作品展が開催されます。作品の誕生から現在までの歴史をひもとき、新劇場版シリーズを中心に、総数1300点を超える資料で最先端の映像が生み出される過程を丁寧に紹介します。そのうち最新作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の原画約30点を含む約300点のオリジナル原画(生原画)は初展示です。そのほか、設定資料や貞本義行氏のコミック複製原画など貴重な展示物も満載です。碇シンジや綾波レイら人気キャラクターや、謎に満ちた壮大なスケールの物語を鮮やかに振り返ります。また、物販コーナーには『EVANGELION STORE GINZA』が期間限定で出店、図録や展覧会限定グッズをはじめ、約2000アイテムの関連グッズを販売します」とのこと。


いよいよシリーズ最終作(映画)を控え、今まさに盛り上がりのピークを迎えるアニメ作品「エヴァンゲリオン」。
彼と乗り遅れないようにぜひもう一度映画を観てからチェックしに行かなくっちゃ!

転載元:http://lifestyle.jp.msn.com/life/trend/ozmall/